5分でスッキリ!
心と身体のブラッシュアップアドバイザー
徳武有紀です。


疲れやすい、
やる気が起きない、
慢性的な頭痛腰痛、
イライラしてしまう、
自分にダメ出ししてしまう…など
 

病院に行くまでではないけれど、不調を感じている方に、5分で改善できる心と身体のメンテナンス法をお伝えしています。

 

大学卒業後、体育教師をしていましたが30代の頃の私は、持病の腰痛に悩まされ、靴下をはくにも一苦労。自分でハリ(ひ鍼)をさしながらの運動指導、子どもを抱っこするのも辛い時期がありました。

 

健康になるために運動指導をしているのに、お恥ずかしながら、自分の身体に目を向けられていなかったのです。そんな時に出会ったのがストレッチポール®

 

「寝るだけで、姿勢改善!」というフレーズに惹かれ、息子の中学入学直後にも関わらず、体験のため、東京・恵比寿へ!ストレッチポール®は、誰でも簡単にセルフケアできるツールです。

 

そのストレッチポール®を体験してみたところ
「なに、これ!味わったことのない心地よさ!ハンモックに包まれたような安心感。」

 

エクササイズ後の感動は、今でもはっきり覚えています。
そんなストレッチポール®との出会いがきっかけで今まで知らず知らずチカラが入っていた、ということを痛感。自分の身体と会話すること、力を抜くことの大切さを知りました。

 

また、身体の声を聴くことができるようになった私は、ある時、はっと気が付きます。
身体は調子がいい しかし、心は???

 

「一番幸せな場所なはずの家で、私はずっとイライラしている」

 

外では笑顔でいられるのに、夫や子どもの一言にイラッとし、家族でいる時はいつも不機嫌な私。改善できる術はないかとNLPやコミュニケーションスキルを学び、40代の終わりにたどり着いたのが、前向きな言葉がけペップトークです。

 

ぺップトークを学んで気が付いたのは、不機嫌な自分を作っていたのは、夫でもなく、子どもでもなく、自分自身だということです。

自分を見つめ、言葉磨きのトレーニング!

自分の事が認められるようになると、人の未熟さやネガティブな物事を受け入れることも上手になりました。

 

「有紀さんみたいに健康的になるには、明るくいられるには、どれだけ毎日運動しているの?何か秘訣はあるの?」と聞かれるのですが 心と身体のメンテナンスは、びっくりするくらいお手軽、一日5分とちょっとした心がけで、身体も心も心地よい状態を作れるのです。

 

今では、腰痛もなく、不調もなく、50代後半、ごきげんな身体と心です♪
いろいろ遠回りしてここまでたどり着いた私ですが、このメゾットをもっと早く知っていたなら、もっと、家族に笑顔でいられたのになぁと思います。

 

今すぐ皆さんに自分らしい人生の楽しみ方をお伝えしたい!

 

と「自分を愛おしむ心と身体のブラッシュアップ教室 Racine(らしいね)」をはじめました。

自分の身体を愛おしみ、心のあり様を感じ、自分で自分の身体も心も大事にできたなら、少々風が吹いても、しなやかに豊かに、生きていける。
そんなお手伝いができたら幸せです。

 

さぁ、あなたの本当の姿、理想の姿、自分で手に入れましょう。

 

Racine(らしいね)とは
心と身体の根っこを丈夫にするメソッド

《取得資格》
■中学高等学校・保健体育教員免許
(一財)日本コアコンディショニング協会
[マスタートレーナー]
[認定講師(BIR・コアキッズ体操・いろは体操・発育発達講演)]
(一財)日本ペップトーク普及協会
[セミナー・講演認定講師)] 
■(公財)健康・体力づくり事業財団
[健康運動指導士]
(株)ALL HAPPY HAPPY SUN
[発達マスター]
■(株)THEM健康増進部
[子ども指導エキスパート 初級]